素材ファイルを準備する

ティラノオンラインで、使用する素材ファイルはアップロードして登録する必要があります。
セッション開始後に素材登録することもできますが、あらかじめアップロードしておくほうがスムーズでしょう。

それでは、早速、左メニューから「メディアボックス」を選択してください

素材ファイルをアップロードする場所を「メディアボックス」と呼びます。
ティラノオンラインでは、メディアボックス登録された画像ファイルや音楽ファイルのみ、使用することができます。

また、自分のメディアボックスを他の人のセッションに持ち込んで使用するといった使い方も可能です。

それでは、早速素材ファイルをアップロードしてみましょう。

メディアボックスへ登録する

メディアボックスへ登録できるファイルは以下の5つに分類されます。

・背景
・キャラクター
・BGM
・効果音
・イメージ

最後のイメージだけ、ちょっとわかりにくいかもしれません。
これは、画面の好きな場所へ配置することができる画像ファイルを登録します。

それでは、最初に背景をアップロードしてみましょう。
今回は、以下の2つの背景を登録してみます


room.jpg


rouka.jpg

ファイルは右クリックでダウンロードして使ってください。
また、背景素材は次のサイト様からお借りしています。ぜひ、ご参考ください

きまぐれアフター様のサイト

画像ファイルを用意したら、ファイルをドラッグ&ドロップします。



すると、ファイルが登録されたのが確認できます。

ファイルは一度に複数ドラッグ&ドロップしてもOKです。



続いて、キャラクターの登録に移ります。

キャラクターを登録する

続いて、セッションで使用するキャラクターを登録していきます。
キャラクターは2人、ティラノ公式キャラクターの「あかね」と「やまと」を使ってみます。

もちろん、自分で用意してもらっても問題ありません。

あかね


やまと




サンプルの表情ファイルをダウンロードできるようにしておきました。
ご自由にご利用ください
>>キャラクター素材をダウンロードする

まず、キャラクターの場合は、名前を登録する必要があります。



キャラクタータブを選択して、キャラ登録をクリック、キャラクター名を登録してください。
最初に「あかね」を登録します。あとは、左上のキャラ名が「あかね」を選択している状態になっていることを確認して、 あかねの表情ファイルをドラッグ&ドロップで追加してください。



つぎに、右上に人型のアイコンがあります。
ここには、そのキャラクターの表情を1つ登録します。キャラクター1人に対して、アイコン1つです。

これは、チャット画面に表示されるアイコンになります。会話の流れが見やすくなりますので、必ず登録しておきましょう。

サイズは正方形の画像が推奨されます。
今回は、先程ダウンロードしておいたzipの中に、faceというフォルダが同梱されていますね。
この中にちょうどよいサイズのアイコンがあるので、それを活用します。

ac02.png

yc02.png




アイコンをクリックして、ファイルを選択しましょう。





アイコン画像が設定されれば、OKです。

それでは、復習もかねて、同じように、2人目の「やまと」も登録してみてください。





その他、ティラノオンラインで使用したい、BGMや効果音、画像などがあれば、同様に登録してみましょう。

まとめ

この章では、ティラノオンラインで使用する、素材ファイルを登録しました。

ここで、登録しておいた素材は、ティラノオンラインの画面で実際に使用することができます。

画面の右上に、容量が表示されています。


素材ファイルは、容量に上限があります(現在は1つのメディアボックスあたり50MB)

ネットワークを通じて、配信されるので、なるべく素材の容量を軽くしておくことで、快適に動作させる事ができます。

それでは、いよいよ、ティラノオンラインを本格的に使用してみましょう。

>>次:セッションを開始する

About Us

お問い合わせ先

お問い合せ、ご質問は以下のメールアドレスまでお願い致します
Email: shikemokumk@gmail.com