ルームとは

ティラノオンラインで、ゲームを制作するためには、まずルームを作成する必要があります。
早速、新規ルームを作成してみましょう。

ルームの新規作成

ルームの情報を入力します。
最初はテスト用なので、自分だけが編集、閲覧できるルームを作ってみましょう。


入力項目を見ていきましょう。

■新しいルームの名前
ルーム名です。わかりやすい名前をつけましょう。

■ルームの説明
ルールなどを細かく記入します。
第三者が訪問するようなルームを作成した場合、きちんと説明しておかないと混乱してしまうこともあるので 丁寧に記述してあげましょう。

■モード選択
ゲームの開発を管理者のみに許可するか、もしくは複数人で同時に開発するかを選択します。
「みんなで開発モード」を選択すると、他の人から、開発参加の申請を受けることができるようになります。

■公開する範囲
ルームの画面をどの範囲まで公開するか設定できます。

・テスト(自分だけが見れる)
・プロテクト(URLを知ってる人が見れる。ログイン必須)
・プライベート(URLを知ってる人が見れる。ログイン不要)
・オープン(誰でも見れる、トップページに表示)

■メディアボックス
素材として利用するメディア(画像・音楽)などのボックスを選択します。
今は、1ユーザーに対して1つのメディアボックスしかありませんので、そのままでOKです。


■他のメンバーのメディアボックス
複数人で同時に開発した場合に、他の人が自分のメディアボックス(画像や音楽)のファイルを 持ち込むことができるかどうかを選択できます。
世界観を統一しておきたい場合などは、自分のメディアボックスのみ許可しておきましょう。

■収容人数
セッションを閲覧できる人数の上限を設定します。
ログインしていない閲覧者もカウントされます。ご注意ください

最後に「登録する」ボタンを押して、完了してください。



ルーム一覧に、作成したルームが表示されていますね。

「セッション起動」というボタンを押すと、ルームが起動してゲーム制作を開始できます。
続いて、ルームのセッションで使用する素材ファイル(画像や音楽)を登録する手順を見ていきましょう

>>次:素材ファイルの準備

About Us

お問い合わせ先

お問い合せ、ご質問は以下のメールアドレスまでお願い致します
Email: shikemokumk@gmail.com