セッションログをゲームとして編集・保存する

セッションの活動内容は、ダウンロードしてブラウザゲームや、スマホゲーム、PCゲームとしてリリースすることができます。

もちろん、ログを整理、編集して形を整えてから、ゲームとして発表しても面白いでしょう。

ティラノスクリプト・ティラノビルダー とは

セッションログは、2つの形式でダウンロードすることができます。
ADV・ノベルゲーム開発ツールのティラノスクリプト・ティラノビルダーの2つから、好きな形式でダウンロードできます。

どちらも、無料で提供されています。

ティラノによって、これまで多くのゲームが発表されてきました。
ドキュメントやプラグインも整備されているので、比較的、理解しやすいかと思います。

それぞれのツールの特徴とリンクを記載しておきます。

■ティラノスクリプト


http://tyrano.jp

スクリプトを記述することで、表現力豊かなゲームを作成することができます。

■ティラノビルダー


http://b.tyrano.jp

ドラッグ&ドロップの操作で、視覚的にゲームがつくれます。
ティラノスクリプトよりも、初心者向けです。

どちらでも、ブラウザやスマホ、PC向けといったマルチプラットフォームに対応しています。

セッションログをダウンロードする

それでは早速、ログをダウンロードしてみましょう。

ルーム一覧から、ログ出力をクリックします。



ログは直近から5セッション分、保存されます。

日時を確認して、ゲーム化したいセッションを選択してください。



最後に、ティラノスクリプト形式 or ティラノビルダー形式 を選択します。



ゲームのプロジェクトファイルがダウンロードされますので、確認してみましょう。

ゲームの動作確認と出力

ダウンロードされたzipファイルは、そのまま、ゲームのプロジェクトファイルとして読み込めます。

おそらく、ツールを少し触ったことがある人なら、動作確認は簡単です。

詳細は、それぞれのサイトで解説を見てください。ここでは簡単に動作確認とゲームとして出力するところまで紹介します。

ティラノスクリプト形式 の場合

ダウンロードされたzipファイルを展開して、適当な名前に変更してください。
ここでは、「mygame」としておきます。

ティラノスクリプトの開発ツール「ティラノライダー」をダウンロードして起動してください。

>>ティラノライダーを入手する

起動したら、①プロジェクト選択 からダウンロードしておいた、ティラノスクリプト形式のフォルダの中にあるindex.htmlを 選択します。

続いて、②ゲーム起動 をクリックしてみてください。 ティラノオンラインのセッションが再現されていれば成功です。



最後に、これをWidows用のゲームとして出力してみましょう。
「パッケージ・その他」のタブを選択して、「ゲームをパッケージングする」をクリックします。



あとは、出力したいゲームの形式に合わせてWindowsやMac、ブラウザなどを選択してください。

ティラノビルダー形式 の場合

ダウンロードされたzipファイルを展開して、適当な名前に変更してください。
ここでは、「mygame」としておきます。

ティラノビルダーをインストールしたフォルダに「myproject」というフォルダがあります。

そこに、先程「mygame」と名前をつけたフォルダをコピーします。



ティラノビルダーを再起動してください。
「mygame」というプロジェクトが配置されているので、選択して起動してみましょう。



セッションがティラノビルダープロジェクトとして、読み込めました。
あとは、表情を変更したり、テキストを整理するなど、自由に編集できます。



ゲームとして、出力する場合は次のURLに詳しい説明があります。ぜひ、ご確認ください。

>>ティラノビルダーでゲームを出力する

About Us

お問い合わせ先

お問い合せ、ご質問は以下のメールアドレスまでお願い致します
Email: shikemokumk@gmail.com